RSS
  • カテゴリー名:世界の伝統柄

    呈茶券が簡単に作れる-矢羽根柄の名刺テンプレート【無料】


    秋は、習い事の発表会展覧会が多くおこなわれる時期ですね。

    私も先日、偶然、書道の発表会を見てきました。達筆すぎてなんて書いてあるかはよく分かりませんでしたが(^^; みなさんとてもお上手!でした。

    発表会に出す作品を作るのは楽しみですが、主催する側は、準備することがたくさんあって大変なこととお察しします。

    茶道のお茶会や生け花の発表会、朗読会に絵画や書道の展覧会など、内容によって準備することも違ってくるでしょうが、共通して必要なものの一つが呈茶券
    「呈茶」という単語は、人によっては耳慣れないかもしれませんが、発表会などの会場で一枚数百円程度で呈茶券を販売してお客様にお茶をたてるサービスを「呈茶」と呼びます。(無料の場合もありますね)

    さて、その呈茶券を作る場合、A4の白い紙に「呈茶券」と印刷して、何枚かに切り取るだけでもいいのですが、せっかくの発表会ならちょっとおしゃれなデザインの呈茶券をお渡ししてみませんか。

    そこで今日ご紹介するのは、秋の雰囲気の「矢羽根柄(矢絣)」の名刺テンプレートです。

    矢羽根柄名刺テンプレート

    矢羽根柄名刺テンプレート

    名刺招待カードとしてはもちろん、名前の部分を書き換えれば、呈茶券として使うのにもぴったりです。

    名刺テンプレートは色々な柄がありますが、中でも矢羽根柄は、着物によくある柄で、呈茶券によく合うのでオススメです。

    テンプレート上の、名前、電話番号、メールアドレス欄をそれぞれ「呈茶券」、日にちや時刻の案内、場所の案内などに置き換えて印刷すれば、1枚の用紙で簡単に10枚の呈茶券が出来上がります。
    (ちなみに、呈茶券を販売した人や渡した人の名前を裏に書いたり、シャチハタ印を押すことが多いようです)

    無料でダウンロードできますので、発表会などのイベント主催者の皆様、お役立てください。

     

    ◆呈茶券も簡単に作れる~矢羽根柄の名刺テンプレート~◆

    【用紙サイズ】 A4 名刺10面タイプ(切り取り後:90×55mm)

    対応アプリケーション: Word 2013,2010,2007/
おすすめの記事