RSS
  • カテゴリー名:動物

    5月3日 憲法記念日とポーランド「コウノトリ」のお話


    今日は憲法記念日です。
    この「憲法記念日」っていったいなに??
    ・・・ということで、少し調べてみました。

    第二次世界大戦以前に使用されていた「大日本帝国憲法」を改正し、名を「日本国憲法」と改めて1946年(昭和21年)11月3日に公布。翌年の1947年(昭和22年)5月3日より施行され、この日を「憲法の記念日」とし、国民の祝日となりました。

    ちなみに公布日の11月3日は「文化の日」として、こちらも国民の祝日となっています。
    しかし「憲法記念日」と聞いても普段私たちがその意味を意識することは少なく、どちらかと言うとゴールデンウィークの一部」といった認識の人が多いような気がします。

    ところで、日本と同じ5月3日を憲法記念日としている国を発見しました!
    ポーランドです。
    こちらの採択は1791年と、日本より150年以上も前にできた憲法です。

    ポーランドの国旗

    ポーランドの国旗

    ポーランドという国、私にはなかなか馴染みが無いのですが、ヨーロッパにあることくらいは知っています。
    面積は312,685km²と世界ランク68位で、日本の377,914km²(60位)とは良い勝負ですね。
    人口は約3800万人ほどで世界ランク34位。日本は約1億2000万人とポーランドの3倍なんですね。
    人口密度の低いポーランドは過ごしやすそうですね♪

    ところで、ポーランドの国鳥は国章にもなっている「鷲(ワシ)」なのですが、生息が多くみられるのがコウノトリらしいのです。
    2004年に行われた調査では、全世界の約23万ペアのうち実に1/4ほどの生息が確認されました。
    ポーランドがコウノトリの世界最大の繁殖地であることが伺えます。夏のポーランドの田舎では、木々や電柱、民家など、あらゆる高い場所がコウノトリの巣でいっぱいになる光景が見られるそうですよ。

    それでは数あるイラスト素材から、かわいい「コウノトリ」のイラストをご紹介します。
    出産のご報告や掲示物などにご利用いただけます。

    幸せを運ぶコウノトリのイラスト

    幸せを運ぶコウノトリのイラスト

     ◆ 幸せを運ぶコウノトリのイラスト(無料) ◆

    【サイズ】 394×394px
    【ファイルサイズ】 93KB

     

    対応アプリケーション: JPEG/
おすすめの記事