RSS
  • カテゴリー名:年賀状

    年賀状のマナー


    昨日は喪中はがきのマナーについて触れましたが、年賀状にもマナー、決まりごとがあります。

    年賀状を作るのはもう少し先かもしれませんが、11月1日より年賀状も発売されましたので、今回は「年賀状のマナーについて書かれたページをご紹介します。

    年賀状の決まりごとに関して、恥ずかしながら私も数年前に知ったのですが、目上の方への年賀状には「賀正」や「迎春」などの2文字の賀詞は失礼にあたるそうですね。
    「謹賀新年」「恭賀新春」「謹んで新春のお慶びを申し上げます」など、「謹む」とか「恭しく」などの言葉を入れるべきなのだそうです。

    他には、賀詞や年号は重複させない、などの決まりごともあります。
    これはもう少し前から知っていた気もしますが、まだ学生の頃、「HAPPY NEW YEAR」という賀詞を入れつつ、添え書き文で「あけましておめでとうございます」と書いたことがあるような…(汗)。

    他にも、年号の書き方など、「これはNG」ということがあります。
    詳しくは、「年賀状プリント決定版」の「年賀状を送る際のマナー」に説明されていますので、年賀状を作る前いぜひご一読ください。

    nengajyo-manner

    年賀状プリント決定版「年賀状を送る際のマナー」

    関連記事

    タグ: 年賀状
おすすめの記事