RSS
  • カテゴリー名:年賀状

    スマホの写真でカンタン年賀状!


    羊くんのパパッと年賀状
    年賀状プリント決定版 2015」の「ようくんのパパッと年賀状」、もうご覧いただけましたか?
    この機能を使うと、

    1. パソコンでデザインを選ぶ
    2. スマホで写真をはめこむ
    3. パソコンで印刷

    というのがアプリのインストールなしで簡単にできるんです。

    1.まずはパソコンでデザインを選択

    もちろんスマホでデザインを選ぶこともできますが、細かいところを見たり、いくつものデザインを比べたりしようとすると、少しでも大きい画面の方がラクですよね。写真を差し込みたい場合は、「写真フレーム年賀状」からデザインを選んでください。
    デザインを選択

    デザインを選択

    一覧からお好みのデザインをクリックし、デザインの詳細ページ(ダウンロードページ)にジャンプし、ページを下の方にスクロールします。
    PC・スマホでWeb編集

    PC・スマホでWeb編集

    詳細ページの「自宅で印刷」の枠にある【PC・スマホでWeb編集】をクリックします。
    パパッと年賀状で編集

    パパッと年賀状で編集

    挨拶文を入力したり、差出人の住所や名前を入力してGoogleDriveやDropboxに保存します。
    ※詳しい編集方法はようくんのパパッと年賀状」使い方ヘルプをご覧ください。

    2.スマホで写真を差し込み

    パソコンで
    http://nenga.templatebank.com/html5/open/
    こちらのページにアクセスします。
    QRコード

    QRコード

    「スマホで今すぐこのページへアクセス!」にあるQRコードをスマホで読み込みます。
    QRリーダー

    QRリーダー

    表示されたURLにアクセスします。
    保存ファイルを開く

    保存ファイルを開く

    【保存した年賀状を再編集 デザイン面】をクリックします。
    スマホ編集画面

    スマホ編集画面

    1.画面下の『画像』をタップします。
    2.出てきたメニューから『写真1』をタップします。
    3.画面下の『画像編集』をタップします。
    4.【ファイルを指定】ボタンをタップします。
    5.操作の選択でアルバムアプリなどタップし、年賀状に使いたい写真を選択します。
    アルバム

    アルバム

    パパッと年賀状の画面に写真が差し込まれます。ここで写真の大きさや位置を微調整することもできます。
    差し込み後

    差し込み後

    GoogleDriveやDropboxに保存して終了します。

    3.パソコンで微調整&印刷

    パソコンで
    http://nenga.templatebank.com/html5/open/
    こちらのページにアクセスし、【保存した年賀状を再編集 デザイン面】をクリックして、先ほどスマホで保存した年賀状デザインを開いて微調整を行い印刷します。

    もちろん、スマホから印刷できるWi-Fi対応のプリンターなどがあれば、パソコンがない方でもスマホだけで年賀状を作ることができますよ。一度ぜひ体験してみてください!

    関連記事

おすすめの記事