RSS
  • カテゴリー名:小物・雑貨

    「指輪物語」「ホビットの冒険」を連想する指輪の写真


     

    本日10月31日が誕生日の方に、映画監督のピーター・ジャクソン(敬称略)がいらっしゃいます。
    2001~2003年に公開された、「ロード・オブ・ザ・リング」3部作を撮った監督です。
    (原作:JRRトールキン著 「指輪物語」)

    (本日執筆担当の)私は、この映画のことを語り出したら止まらないのです。
    1作目の「~旅の仲間~」を映画館で観て、あまりの映像美に衝撃を受けました。
    同じ映画を2回、3回と映画館に足を運んで観るのは初めてで、3作目の「~王の帰還~」は、映画館では10回くらい観ました。
    DVDは全てをディレクターズカットを含んだスペシャル・エクステンデッド・エディションで揃えました。
    いつでもふと思い立つごとに、中つ国へ旅の仲間に会いに行きます。

    私の映画熱を呼び覚ましてくれた映画。
    まさしく私の運命を変えた1本です。
    もう好きすぎて、俳優の追っかけに成田空港へ出向いたくらいです。

    そして今年、2012年12月には「ロード・オブ・ザ・リング」の前編となる「ホビット」
    (原作:「ホビットの冒険」)が、これまた3部作で公開となります。
    「ロード・オブ・ザ・リング」の世界感そのままに、ガンダルフ(イアン・マッケンラン)、
    ガラドリエル(ケイト・ブランシェット)などのオリジナルキャストもたくさんの方が続投です。
    いや~、楽しみです☆

    さて、本日ご紹介しますのは指輪の写真です。
    ゴラムの「My precious(愛しい人よ)」の声が聞こえてきそうです。
    滅びの山には決して投げ込まないでください。

    エンゲージリングの写真

    ◆ 指輪(エンゲージリング)の写真 ◆

    【サイズ(ピクセル)】1046 × 1456 px
    【ファイルサイズ】103KB

    ちなみに「ホビット」で注目したい俳優は2人います。
    1人は、ドワーフの体長(そして王)トーリン役のリチャード・アーミティッジ。
    歌が上手で、その声はたまらなくセクシーです。(ぜひ字幕版で鑑賞を!彼の歌声を堪能ください)
    もう1人は、谷間の国のギリオン王の後継者「バルド」役を演じるルーク・エヴァンスです。
    バルドは2作目から登場といった感じでしょうか?
    どちらの俳優もかなり甘いマスクなので人気出ますよ、きっと。

    参考
    映画「ホビット」公式サイト

    対応アプリケーション: JPEG/
    ※「「指輪物語」「ホビットの冒険」を連想する指輪の写真」のダウンロードには、ゴールド会員(有料:月額420円、入会金420円)への登録が必要です。
おすすめの記事